FC2ブログ
男でも作れる簡単節約料理生活
プロフィール

Curtis413

Author:Curtis413
レシピを中心に料理についてダラダラと書いています



最新記事



フリーエリア

   ↑ の「このブログに投票する」を励みになりますのでよろしければクリックしてください。                                 開いたページは閉じてください。                                 ありがとうございました。  ↑ の「応援!」もご迷惑でなければクリックしてください。                                 開いたページは閉じてください。                                 本当にありがとうございました。



ジャンル別メニュー

openclose



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



鶏ハム

今回は鶏ハムです。


検索すればいやというほどレシピがあるので、気に入らない方は他の物を参考にどうぞ

鶏ハム

他のレシピを見ていると気になる点がいくつかありますのでそれを私なりにアレンジしました。
 ・ハムという名前のせいか、丸型が多い。
   利点 火のとおりが均一になる、見た目がいい
   欠点 丸めた接合部分で崩れやすく、何より崩れると見た目が悪い
      何より加熱時に破れると目も当てられないことに
      何よりラップで巻くなんてめんどくさい

 ・下味をつけてなじむ時間(1日から長いものだと4日)を置く。
   利点 味がよくなじむ、塩麹やにがりも馴染ませれば食感もしっとりする。
   欠点 待つなんてめんどくさい(安売りの買ってくると2日もつか心配になるw)

というわけでこんなレシピになりました。

材料

鶏の胸肉 1枚
塩 (できれば岩塩)  適量
ブラックペッパー 適量
スパイス(お好みでどうぞ)
 乾燥バジル (香りもだけどなにより見た目がいいです)
 オレガノ  (臭みが気になる方にオススメ)
 ガーリックパウダー (パンチの効いた香りになります)

調理時間1時間から1時間半 作業時間 約20分

難易度 B

予算 約100円

1枚分 約250kcal

1
大きな鍋でお湯を沸かす。沸くまでの間で2から4の作業をこなします

2
むね肉の皮を剥ぎ取り脂身除去
脂身は鶏の臭みが強いし、火が通るとそこだけ食感が悪くなります

3
必ず先に砂糖を両面すりこむ
次に塩を両面すりこむ
さらにブラックペッパーとお好みのスパイスをすりこむ

4
ジッパー袋に肉を入れてなるべく袋の空気を抜いてピチッとさせて密封させます
ストローなどで空気を吸い出してください
なおこのときのジッパー袋は耐熱性の高いものにします

5
そのまま沸騰したお湯に投入します
入れたら火を止め20分くらい放置し余熱で加熱します
室温や放置する場所、お湯の量で加熱の時間が変わりますので調整してください
食べるときにやばそうならレンジで30秒温めればいいと思います

6
放置したらお湯から取り出し常温で冷ます、そのまま冷蔵庫でもいいです
冷えたら完成です
なるべく薄く切って食べましょう


完成したら・・・

まずはそのまま食べる味見ですね
その後の好みで粒マスタードやドレッシングをかけてもいい
冷たいままのほうがおいしいくらいなのでカルパッチョ風にオリーブオイルやマヨネーズとあえるのもありです
私は端の細いほうを細かく刻んでサラダなどに入れて、厚い見た目がいいほうは単品で食べるようにしています


余った鶏肉の皮や脂肪部分は捨てずにそのまま塩コショウでカリカリに焼いたり
きんぴらごぼうに入れたり炊き込みご飯でおいしく頂きましょう
適当な大きさに切って冷凍保存がオススメです


料理のポイント
味付けは好みでいいですが、バジルなどの見た目が華やかなものが1つあるといいでしょう
ソーセージでもハーブ入りはおいしそうに見えますからね
あとは火加減ですかね
状況によってかなり時間が変わるのでいろいろお試しください
私の近所では胸肉は2枚入りで売っているものも多いので2枚分2袋にして同時に作ることが多いです

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://otokonogohan.blog.fc2.com/tb.php/4-3a430318