FC2ブログ
男でも作れる簡単節約料理生活
プロフィール

Curtis413

Author:Curtis413
レシピを中心に料理についてダラダラと書いています



最新記事



フリーエリア

   ↑ の「このブログに投票する」を励みになりますのでよろしければクリックしてください。                                 開いたページは閉じてください。                                 ありがとうございました。  ↑ の「応援!」もご迷惑でなければクリックしてください。                                 開いたページは閉じてください。                                 本当にありがとうございました。



ジャンル別メニュー

openclose



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



オニオングラタンスープ
今回はオニオングラタンスープです



ファミレスなどでも見かけるメジャーなフランス料理です

フランス語で言うとスーパ・ロワニョン・グラティネと言うそうです

フランスでは二日酔いに効くと言われるみたいですよ

今回はシンプルにたまねぎだけで作りました。

ベーコンやジャガイモを入れてもいいと思います



今回はパンを器の口いっぱいの大きさにしたので中身が見えませんねww


オニオングラタンスープ



材料 (2人分)

たまねぎ 2個
バター 大さじ2
水 200cc
塩 適量
こしょう 適量
コンソメ粉末 大さじ1
パン お好みのサイズで
とろけるチーズ お好みの量で
にんにく 1片



1
たまねぎを薄切りにして3分くらいレンジで温めます
一度取り出しよく混ぜてもう一度3分くらい温めます

2
フライパンにバターとつぶしたにんにくを入れ火にかけます
バターが溶けてにんにくの香りが出てきたら、
にんにくを取り出したまねぎを入れ飴色になるまで炒めます

3
飴色になったら水とコンソメを加えて塩コショウで味を調えます

4
耐熱容器にスープを入れ、パンを軽くトーストして乗せます
パンの上にチーズを乗せてオーブンなどで焦げ目が着くまで焼いたら完成です



料理のポイント

パンは焼かなくてもいいですが、食パンのような柔らかいパンを使う一瞬でふやけてしまうので気をつけましょう
スポンサーサイト




ベーコンとレタスとたまねぎのスープ
今回はベーコンとレタスとたまねぎのコンソメスープです


見たままなのでレシピは要らない気がしますが、こういう在り来たりの物もいいかなと思い載せてみました

手抜きじゃないけど、毎度毎度、手の込んだ物なんて作ってられないからねw

ベーコンとレタスとたまねぎのスープ


材料(4人分)

ベーコン 2枚
たまねぎ 1個
レタス 1/4個

塩 適量
こしょう 適量
コンソメキューブ 1個
水 600cc


1
ベーコン、たまねぎ、レタスを薄切りにします

2
鍋に油を引き、ベーコンとたまねぎを軽く炒めます

3
鍋に水とコンソメを入れ沸騰したら、塩コショウで味を調え、レタスを入れて一煮立ちしたら完成です





料理のポイント

ポイントというほどでもないですが、味見しましょうw 

手羽元のクリームシチュー
手羽元のクリームシチューです。

今回は圧力鍋を使いました



クリームシチューは彼女に作ってもらいたい料理にも上位にはいるみたいですよ

市販のルーを使う人もいいと思いますが、なくても十分簡単に作れます

ルーなしで作れるとちょっと料理できる感が出て、私的にはポイント高いと思いますww


胸肉でも、パサパサ感のでにくい節約料理にもなります


手羽元のクリームシチュー



材料(4人前)


手羽元 8本
たまねぎ 1個
にんじん 1/2本
じゃがいも 2個
ブロッコリー 1/2株
ローリエ 1枚
バター 20g
薄力粉 20g
水 400cc
牛乳 200cc
コンソメキューブ 1個
塩 適量
コショウ 適量


1
たまねぎ、にんじん、じゃがいも、ブロッコリーは一口大に切っておきます

2
圧力鍋にバターを入れ、手羽元を皮から焼きます
皮に焦げ目がついたら、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを入れ炒めます

3
玉ねぎが透き通ってきたら水とコンソメ、ローリエを入れ、10分圧力をかけます

4
その間にホワイトソースを作ります
フライパンにバターを熱し薄力粉を振り入れて中火で軽く炒めます。
牛乳を加え混ぜながら煮詰めます。
だまにならないように気をつけましょう

5
圧力鍋の加圧が終わったら、ローリエを取り出してホワイトソースを加えてよく混ぜます

6
塩こしょうで味を整え、ブロッコリーを入れ、お好みのゆるさまで弱火で煮込んで完成です。
パセリはお好みでどうぞ





料理のポイント

ホワイトソースは焦がさないように注意しましょう
ホワイトソースは冷凍して保存すると長持ちするので多めに作ってもいいですね


キャベツとベーコンのコンソメスープ

今回はベーコンとキャベツのコンソメスープ
キャベツの甘さとベーコンの旨味を引き出すシンプルなスープです
お手軽簡単なのでちょっと一品というときには便利ですよ



男でも作れる簡単節約料理生活-キャベツとベーコンのコンソメスープ


材料 4人前


キャベツ 400g
ベーコン 2枚
水 5カップ
塩 適量
コショウ 適量(できれば黒コショウ)
コンソメキューブ 1個



1
キャベツとベーコンを食べやすい大きさに切ります


2
鍋に油をひきベーコンを炒めます


3
ベーコンから油が出てきたらキャベツを入れて炒めます
炒めるとキャベツの甘味が増します


4
水とコンソメキューブを入れて煮込みます


5
キャベツにしっかり火が通ったら塩で味を調えます
食べる直前に黒コショウをふって完成です



料理のポイント


味は薄めのレシピです、濃くしたいときはコンソメを足しましょう



たまねぎとにんじんのピリ辛中華スープ

今回はたまねぎとにんじんのピリ辛中華スープです
見たとおりの簡単レシピですね 


私は普段あまりスープ系は食べないのですが体にはいいんですよね
ダイエットでもご飯の前にスープを飲むとトータルで食べる量が減るのでいいらしいですよ



男でも作れる簡単節約料理生活-たまねぎとにんじんの中華スープ


材料


たまねぎ 50g
にんじん 10g
ねぎ 少々


塩 少々
コショウ 少々
鶏がらスープ 適量
ラー油 少々
水 適量


1
たまねぎ にんじんを千切りに、ねぎを小口切りにします


2
鍋に水を入れたまねぎ、にんじんを入れ火にかけます


3
煮立ってきたら塩、コショウ、鶏がらスープを入れ味を調えます
火を止めラー油、ねぎを入れて完成です



料理のポイント


味見しつつ仕上げていきましょう、最後にラー油を入れるので塩コショウは薄目がいいと思います



わかめとたまねぎの味噌汁

今回はわかめとたまねぎの味噌汁です
我が家ではよく食べる味噌汁です、もちろん赤出汁です


白だしや合わせ味噌で育った方からすると赤出汁の味噌汁って何入れるか想像できないらしいですね
私からすると白だしの味噌汁の想像ができないのと同じですねw



男でも作れる簡単節約料理生活-わかめとたまねぎの味噌汁


材料


わかめ 20gくらい
たまねぎ 1/4個
水 300cc
赤味噌 40gくらい
かつおだし 適量


1
たまねぎを薄切りにしてわかめを一口大に切ります(塩わかめの時にはよく洗います)


2
鍋に水を入れ煮立たせ、煮立ったら弱火にして、味噌を溶かします


3
最後にたまねぎ、わかめ、かつおだしを入れたら出来上がり ねぎはお好みでどうぞ



料理のポイント


味噌を溶かしてからは煮立たせないようにしましょう
出汁入り味噌など使う味噌によって味も変わるのでかつおだしで調整しましょう



ほうれん草とまいたけともやしのスープ

今回はほうれん草とまいたけともやしのスープです
余り物で簡単に作った中華スープです



男でも作れる簡単節約料理生活-ほうれん草とまいたけともやしのスープ


材料


ほうれん草 1/2束
まいたけ 60g
ベーコン 1/2枚
もやし 少々

ごま油 小さじ1
塩 少々
コショウ 少々
鶏がらスープ 大さじ2
水 800cc


1
ほうれん草はよく洗い一口大に、ベーコンも一口大に切ります
もやしはできればひげと根を取ります
まいたけは適当な大きさに手で裂きます


2
鍋に水を入れ沸騰したら鶏がらスープ、ベーコン、まいたけを入れ再びグツグツいってきたら
ほうれん草、もやしを入れ塩コショウで味を調え、ごま油を入れて完成です



料理のポイント


ほうれん草ともやしは火を入れすぎると食感が悪くなるのでタイミングをずらしましょう



たまねぎと卵の中華スープ

たまねぎと卵の中華スープです。
チャーハンとセットで出てくるお店も多いですね

レシピを書くほどでもない簡単な料理です
早速いってみましょう



男でも作れる簡単節約料理生活-玉ねぎと卵の中華スープ


材料


たまねぎ 1/3個くらい
卵 1個
ねき お好みで
鶏がらスープ顆粒 大さじ1
塩 少々
コショウ 少々
ごま油 少々
水 300cc



1
たまねぎを薄切りにします
スライサーなどあると便利ですね


2
卵を溶きます


3
鍋に水をいれ火にかけ、たまねぎを入れます
熱くなってきたら鶏がらスープ、塩、コショウで味を調えます
沸騰する手前で、卵の回し入れます
出来るだけ低い位置からゆっくり入れましょう


4
最後にごま油を回しいれたら出来上がり



料理のポイント


味はお使いの銘柄、種類によって変わるので卵を入れる前で味を確認すること
高い位置から卵を入れると鍋底について固まってしまいます
一気に入れると卵の塊が出来てしまいますので注意しましょう




豚汁(赤だし)

味噌汁というのは家庭の味が出るもので
本人からすると当たり前なんだけど
他人が見ると意外だったりする事あるんですよね


今回の豚汁は私的に昔から食べてるものです
他の人に言わせるとかなり辛いらしいです
赤みそってだけで、どのあたりの出身かなんとなくわかるよねw



男でも作れる簡単節約料理生活-豚汁


材料


豚バラ肉の薄切り 100g
にんじん 小1/2本
たまねぎ 1/2個
まいたけ 50g
もやし 1/3袋
ねぎ 適量
赤みそ 80g
水 400cc
かつおだし 適量
ごま油 大さじ1


1
豚肉を3cm幅くらいに切る、にんじんとたまねぎは薄切り、もやしは時間があるときはひげと根を取ります
ねぎは小口切り、まいたけは適当な大きさに手で裂きます


2
鍋に豚肉、にんじん、たまねぎ、まいたけ、かつおだし、水を入れ中火で煮ます、煮立ったらアクをとります


3
野菜が柔らかくなったら、もやしをいれ、赤みそを溶きます


4
ひと煮立ちしたらごま油を回し入れて、ねぎを入れて完成です



料理のポイント


最後のごま油を忘れないように
他の具としては、油揚げやゴボウ、大根、きのこ類は在庫次第で入れたりします





料理レシピ集 ブログランキングへ