FC2ブログ
男でも作れる簡単節約料理生活
プロフィール

Curtis413

Author:Curtis413
レシピを中心に料理についてダラダラと書いています



最新記事



フリーエリア

   ↑ の「このブログに投票する」を励みになりますのでよろしければクリックしてください。                                 開いたページは閉じてください。                                 ありがとうございました。  ↑ の「応援!」もご迷惑でなければクリックしてください。                                 開いたページは閉じてください。                                 本当にありがとうございました。



ジャンル別メニュー

openclose



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ぶりかまのアクアパッツァ
今回は、ぶりかまのアクアパッツァです



アクアパッツァは白身の魚なら何でもできますが、

スープのおいしさに関していえばぶりかまが一番だと思っています

これを作るときには、是非バケット等のパンを用意して、最後の一滴まで味わってくださいw

ブリカマのアクアパッツァ


材料



ぶりかま 大1切れ
あさり 100g
プチトマト 10個くらい
ケイパー 大さじ1
マッシュルーム 100g
にんにく 1片
イタリアンパセリ お好みで


白ワイン 大さじ3
塩 適量
コショウ 適量(できれば白コショウ)
オリーブオイル 大さじ3
水 100cc
顆粒コンソメ 大さじ1



1
あさりを塩水につけ暗い場所におき、塩抜きします
最低20分くらいは置きましょう

2
あさりを擦り合わせるようによく洗います

3
フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを炒め香りを出します
香りが出たらぶりかまを皮を下に入れて、焼いていきます



6
魚に焦げ目がついたらひっくり返し、あさり、プチトマト、マッシュルーム、ケイパーを入れ
白ワイン、水、塩、コショウ、コンソメを入れ蓋をします



7
あさりが開いたら火を止め盛り付け、イタリアンパセリを飾れば出来上がりです




料理のポイント



イタリアンパセリはみじん切りにして全体にかけてもいいです
パセリでもいいですがこれがないと見た目がとても寂しくなりおもてなし感が激減します



これに合うのは断然バケットです
ソースに強烈なうまみが溶け込んでいるのでバケットにつけて残らず平らげてくださいw


スポンサーサイト




ブリの唐揚げ

今回はブリのから揚げです
ブリは刺身や煮つけで食べる事が多いですがから揚げもたまにはいいですね
よく食べるお魚なのでバリエーションの1ついかがでしょうか



男でも作れる簡単節約料理生活-ブリの唐揚げ


材料


ブリの切り身 2切れ
小麦粉 適量
塩 適量
料理酒 大さじ1


白だし お好みの量で
すりおろししょうが お好みで
ねぎ お好みで


1
ブリを一口大に切り、塩、料理酒とよく混ぜ5分くらい置きます
私は油の量を減らし、カリカリ感を出したいのでなるべく薄く切ります


2
ブリの水分をふき取り、小麦粉をまぶります


3
鍋に油を入れ170℃くらいに熱します


4
ブリを揚げます、ちょっと焦げるくらいでいいのでカラッとあげましょう
白だしに、すりおろししょうが、小口切りに切ったねぎを入れて完成です



料理のポイント


つけダレは、なくてもいいし、めんつゆやしょうが醤油、塩などお好みでどうぞ



ぶりの照り焼き

今回はぶりの照り焼きです


ぶりは出世魚の代表的な魚です
その呼び名は地方によって変わり100近い地方名があるらしいです
間違えやすい物として、かんぱちはぶりとは違う種類の魚です
気をつけましょうw



ブリの照り焼き


材料


ぶりの切り身 2切れ
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ3
酒 大さじ3
砂糖 大さじ2


1
しょうゆ みりん 酒 さとうを混ぜておきます


2
フライパンに油をひき 皮を下にして切り身を焼いていきます
片面が焼けたら返して蓋をして蒸し焼きにします


3
焼けたら合わせ調味料を入れ煮詰めていきます
煮詰めながら切り身にタレを回しかけます


4
程よく煮詰まれば完成です



料理のポイント


焦げ安いので完成まで鍋から離れないようにしましょう